ホーム>感動葬儀ブログ>2016年3月

2016年3月

ご遺体取り違えについて

こんばんわ、武蔵野 心愛セレモニーです。
今回はまた、起きてしまったご遺体の取り違えについて書きたいと思います。
埼玉でも大手互助会の葬儀社がご遺体の取り違えを行い、遺憾に思っておりましたが、今回も大阪にて大手の葬儀社がご遺体の取り違えをしておりました。そして今回は会社ぐるみで隠ぺい工作を企てようとしていたことです。これは決してあってはならない事です。万が一おきてしまったら、正直にお話をして今後の対応を考えるべきだ思います。それを隠して無かった事にしようとすることが、人生最後のセレモニーを行う資格はないと思います。故人様やご遺族の事は後回しにしてあわよくばバレれないでいてくれたらと会社の保身に走ったからです。これは由々しき事態です!私も葬儀社をしていてご依頼をくれた方の気持ちになったら泣くに泣けません!完全にご遺族の方々の気持ちは全く考えもせず会社の利益だけを求めるからこういう事がおきるのだと思います。私たちは大切な方をお送りする仕事に従事しているのですから、まずはご遺族の方のお気持ちを第一に考えることが重要だと思います。それをもう一度、葬儀社には考え直して欲しいものです。

これ以上、このような事が無いことを祈ります。