ホーム>感動葬儀ブログ

感動葬儀ブログ

台風18号の上陸

武蔵野 心愛セレモニーです。

 昨日、発生した台風18号が日本列島に上陸し、大雨をもたらしております。これから明日の朝にかけ、大雨による被害も十分に考えられますので、よほどのことがない限りご自宅から出掛けないようにしたほうが良いですね。ただ、各市町村より避難勧告などの指示が出た時はもちろんそれに従い避難してください。そして、増水している所もありますので、河川には近づかないようにして下さい。そして、お車を運転する際は気を付けてください。非常に事故が多発しております。急いで帰りたい気持ちは解りますが、事故を起こしたら更に遅くなります。

明日の通勤や通学にも影響があるかと思いますので、早めの行動をしてください。

優しい葬儀のご提供 武蔵野 心愛セレモニーです。

 こんにちわ。今日は午後から晴れましたね!気温も30℃に達したところもあるみたいです。
ただ、また明日から天気が悪くなってくるみたいですね!しばらく曇りから雨になる日が続くみたいですね!気温の差が激しいので体調管理には十分にお気を付け下さい。

堀切で無免許運転死亡事故

こんばんわ。武蔵野 心愛セレモニーです。

 今日の夜中にまた、悲惨な死亡事故がおこりました。8月30日午前0時40分頃に東京の堀切で乗用車が電柱に衝突して一人が死亡・5人が重軽傷が発生しました。この6名はいずれも高校生で無免許運転だったそうです。盗難車ではないとのことなので、このうちの誰かの家の自家用車と思われます。なぜ、親は無免許なのに車を貸したのか?また、貸してなくてもいきなり運転して出ていくことはないと思います。なぜ親はしっかりと注意しなかったのか?怪我をした他の子どもに対して責任が発生してくるかと思います。まだ命に別状はないので、良かったですが、もしこれで誰か死んでいたらどうするのか?現に運転していた学生は亡くなっています!!これに親は後悔しているのか?もちろんしていると思います。では、なぜしっかり教育していなかったのか?大事な子供が亡くなってからでは遅いのです!!!!しかも、夏休みももう終わる頃にこうした事故が発生することは学校側も悲しいはずです!同級生も悲しい想いをしていると思います。こういう事を書くと批判もあるかと思いますが、あえて書きます。夜中に出掛けられる状況をつくり、事件や事故に合うことは親にも責任があると思います。親御さんはしっかりと考えてください。亡くなってからでは遅いのです!亡くなってから後悔しても遅いのです!!!

もし、事故の時に歩行者を巻き込んで更に死亡者を増やしてしまったら、責任が取れるはずがありません!!!!

私があえて批判も覚悟で書いたのは、これ以上悲しい事件や事故は無くなってほしいからです。

 

 

2015830171234.jpg  2015830171314.jpg

 事故現場の写真を載せさせて頂きます。これ以上悲しい事故がおきないように!!!
 

 

優しい葬儀のご提供 武蔵野 心愛セレモニーです。

おはようございます。八潮市大曽根の葬儀社 武蔵野 心愛セレモニーです。

 日本近海に大型の台風、15号・16号が接近しております。15号においては沖縄に接近し九州に上陸の恐れもあるみたいですので台風が接近している所にお住まいの方は警戒してお気を付け下さい。そして16号も日本に平行して進んでおります。その影響か、埼玉も曇っておりますが非常に過ごしやすい気温になっております。ただ、いつ大雨になるか解らないと思いますので、気象の変化には気を付けてください。

 話は変わりますが、今安くご提供できる祭壇プランを練っておりますのでしばらくお待ちください。こちらが計画通りに進めば皆様には非常にお安く祭壇を飾っていただく事が出来ますので、お得にご葬儀を執り行えます。

武蔵野 心愛セレモニーです。

おはようございます。優しい葬儀社の武蔵野 心愛セレモニーです。

いよいよ、夏も終わりになりかけてます。暑さも和らぎ、涼しさが出てきましたね。秋も近づき過ごしやすい時期になってきました。涼しくなると少し寂しさも出てきます。しかし暑さが和らげば熱中症の危険性もなくなってきます。

皆さんはお盆はお墓参りに行きましたか?年に一度ご先祖様や亡くなられた方のお墓を綺麗にして、近況を報告してご先祖様をお迎えすることだと思います。そしてご先祖様と楽しくお過ごしになる事でしょう。

皆さん、今日も一日頑張っていきましょう!!

ワタミ、過去最高の赤字!!!!

おはようございます。武蔵野 心愛セレモニーです。

今日は、ワタミが過去最高の赤字を出したことについて書いていきたいと思います。
ワタミと言えば、居酒屋チェーンですが、ブラック企業のイメージがついて以来苦戦を強いられております。それは、ブラック企業に対する嫌悪感からくるものだと考えます。従業員を長時間労働で安い賃金で働かせれば、接客マナーの低下や質の低下は免れません!!!それを改善しないで来たがために、世に知れ渡り企業自体が存続の危機に陥るのです。

そして、何よりもワタミの中の介護事業も赤字になったそうです。それは当然だと思います。なぜか?従業員を大切にしない会社が、弱い立場の介護が必要な人に優しくなれるはずはあり得ません。現場で頑張っている介護師さんたちは必死で頑張っていると思いますが、ワタミ自体が人に優しくなく、人のために尽力を尽くすという考えがなければ介護に対して利用者は不安に感じるはずです!!!当然利用者は減り、企業として成り立たなくなります。人を雇い働いてもらっている以上は人に優しく、人に思いやりを持って接しなければ人と接する事業は成り立ちません!

今回、ワタミの件を持ち出したのは、葬儀社も、人の悲しみや苦しみが分からないと、同じ気持ちになり、同じ立場で接することが出来ないからです。ワタミは大手です。葬儀社でも大手の葬儀社は数多くあります。その中でどれだけの葬儀社が人のためにお手伝いをしているのでしょうか?疑問に感じます!
私も葬儀社を運営している以上は、人の気持ちを一番に大事にしていくことを忘れないようにしていきたいと思います。

優しい葬儀の武蔵野 心愛セレモニーです

おはようございます。武蔵野 心愛セレモニーです。

 毎日、暑い日が続きますね!花火大会も一段落してきて、夏の風物詩も落ち着いてきてますね。先日幕張メッセで暑い中列に並んでる最中に多数の人が熱中症にかかり救急搬送されました。暑い中直射日光にあたり大量の汗をかいたことにより水分と塩分が失われ、更に日光で調子が悪くなったのでしょうか?自宅にいても熱中症にはなります。観光に行かれる際などは自分の身は自分で守らなければいけないと思います。そして、今年も毎年のように川やプールでの事故が発生しております。ご家族で遊びに行かれる際はお子様の動向をしっかり把握をして、万が一が起きた時では遅いですからしっかり見守っていて下さい。

これ以上の悲しい事故、幼い命を大切に致しましょう!!!武蔵野 心愛セレモニーからのお願いです。

八潮プレミアム商品券取扱店

こんにちは。 武蔵野 心愛セレモニーです。

前回も書きましたが、八潮プレミアム商品券取り扱い事業者として今回はその証をこちらに載せさて頂きます。これからも八潮市の為により良いご葬儀を提供できるように精進してまいります。そして今後より安い祭壇を計画しておりますので、決定致しましたらこちらに記載と祭壇プランに記載したいと思います。これからも武蔵野 心愛セレモニーを何卒宜しくお願い致します。

 

 

2015730171638.jpg       2015730171916.jpg

葬儀社の存在意義

おはようございます。武蔵野 心愛セレモニーです。

 今日は葬儀社の存在意義とはどう言うものか書きたいと思います。
葬儀社は何のために存在しているのか?それは、もちろん亡くなられた方をご家族様やお身内の方が供養する為、そして荼毘にふすために必要な会社です。ただ、それだけでは存在価値などありえません。ご家族様が大事な方を亡くされて、悲しみに包まれているときに、葬儀社が事務的に話を勧めたのでは家族の気持ちは取り残されてしまいます。それには、悲しみの中少しでも和らぐように時間をかけてでも話をしなくてはいけないと思います。近年、高齢化社会になり、これから益々超高齢化になっていきます。そしてこれに目をつけて、葬儀社がどんどん増えることも考えられます。それはどういう事なのか?『儲かる』と思って増えるのです。葬儀社はそんな単純な思考ではできません。私が常々話していますが、お葬式はお金ではなく、葬儀社も含め故人様を心から送る気持ちなのです!!!これははっきりしています!私が独立して葬儀社を立ち上げた理由もここにあります!お金をかければ良いものを手に入れられるのは当たり前です。しかし、それではお金持ちだけが得をする世の中になってしまいます。お金をかけられなくても最後のセレモニーだけはしっかりと心を込めて愛情をもって送る事の大切さを忘れている葬儀社が多くなっています。それを忘れたらご家族様の気持ちはどうしたら良いのでしょうか?葬儀社はお金さえ貰えればそれで終わりで良いのでしょうか?絶対に違います!依頼をして下さったご家族様が本当に葬儀社を頼らなくなるまで寄り添う事が一番大切だと私は考えます。

これからも皆様の気持ちを考えた葬儀社でありたいと思っております。

花火大会

こんにちわ。八潮市の格安葬儀社 武蔵野 心愛セレモニーです。

夏真っ盛りになり、各地で花火大会が開催されていますね。大空に輝く大輪の花火は本当に綺麗ですよね。その中でとても蒸し暑い夜が続いています。花火を見ながらしっかりと水分を取って頂き、楽しいひと時をすごしてほしいものです。